前立腺肥大と栄養素

今日は  前立腺肥大でお悩みの方とお話ししました

 

前立腺肥大は 男性ホルモンの影響で 大きくなって  頻尿などの影響がでるのです

男性ホルモンには いくつかあって

 

まずは テストステロン。良く聞く男性ホルモンです

  • 筋肉増大
  • 骨格の発達。

に関係していると言われています

 

前立腺肥大の原因はジヒドロテストステロンのせいだと言われています

男性ホルモンテストステロンが「5αリダクターゼ」という還元酵素と結びつくことによって生成されます。テストステロンをより強力にしてしまうと覚えてください。

ジヒドロテストロンは薄毛の原因とも言われています

 

ジヒドロテストロンが増えてしまう大きな原因が 亜鉛の不足です

毛根も亜鉛不足は色々と言われてますよね〜

 

亜鉛は 5αリダクターゼ を阻害すると言われています。5αリダクターゼは無くてはならないのだけど、多すぎると前立腺肥大や薄毛など  良くない影響が出ます

 

 

他にも  5αリダクターゼ を阻害するものはあります

有名なのは
ノコギリヤシ

  • 北アメリカに群生する植物で、主にその実は古くから男性の滋養強壮効果のある食べ物として用いられてきましたノコゴリヤシには、βシトステロール、オクタコサノール、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸などが含まれています。
    中でもβシトステロール、オクタコサノールには、5αリダクターゼの成分を抑制する機能があると言われています。
    ノコギリヤシからエキスを抽出し、サプリメントが色んな会社から発売されています。
  • 薄毛関連の商品が多いですが、前立腺肥大にも効果期待出来そうです

☆亜鉛        

生ガキ、レバー、牛肉、タラバガニ、しじみなどに多く含まれてます。体の中で分解されたアミノ酸を髪の毛の材料となるケラチンに再合成する際に必要になる成分です。不足してしまうとケラチンをうまく作ることができなくなって髪の毛に影響すると言われています。また、亜鉛には抜け毛の原因になると言われている5αリダクターゼを抑制する作用も。

  • ☆アロエに含まれているアロインという成分が5αリダクターゼを阻害すると言われています

☆茶カテキン   緑茶のカテキンが5αリダクターゼに効果ありと言われています

☆イソフラボン    大豆食品に多く含まれている成分。女性ホルモンエストロゲンと似たような構造で似た働きがあると言われていて、その女性ホルモンのおかげで5αリダクターゼの働きを阻害してジヒドロテストステロンへ変換されにくい状態を作ることができるとされています。      ただし、これは腸内環境によって効果に相当な差が出ます

☆柑橘類      d-リモネンという皮に含まれた成分に、5αリダクターゼを抑制する作用があると言われています。リモネンはレモンの精油から簡単に摂れます。グレープフルーツ精油からもリモネン摂れます。

 

酷くなると  色々不具合が出てくる前立腺肥大

早い段階で しっかり栄養素補給すると良いのかもです

 

ドテラなら  ミネラル飲めば亜鉛摂れるし  レモン精油飲めばリモネン摂れますね

ハニージンジャーなら あらかじめ柑橘精油(リモネン)混ざってるし

 

前立腺肥大も遺伝子(体質)で 産まれた瞬間になりやすいかどうか解るみたいです

https://www.fmu.ac.jp/univ/sangaku/data/seeds/kojima_yoshiyuki2705.pdf

 

亜鉛不足とか、他にも  生理痛とか色んなところに影響してくるみたいなので、手軽に飲めて美味しいミネラルを日常的に飲むのって良いかもです

 

 

※前立腺肥大とかは 必ず病院に行ってくださいね。 ブログを参考に 自己判断で栄養管理をしても責任は取れませんので

 

でも 亜鉛不足は なんとかして欲しいなぁ。。。。。

 

 

“前立腺肥大と栄養素” への1件の返信

  1. ユキさん、こんにちは。
    夫婦共々薄毛に悩んでます。
    とてもためになりました。
    ダンナ様は、オリジナルミネラルにオイルは飲まないので、ハニージンジャー必須ですね。
    ありがとうございました✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です